今日のパリ 今日のひとりごと

一枚の写真とともに パリの日々刻々をご一緒に

今日のグラフィティ

f:id:kishinohakuba:20210414165138j:plain

 

世の中

落書き天国と化してしまった感。

 

人気の少ないところ

高速道路の遮音壁

橋桁

路地裏

いたるところ

落書きだらけ。

 

さすがに

住宅地やビジネス街

公共の施設

などにはありません

最近は。

 

昔は

地下鉄の配電盤のキャビネットや

プラットフォームの壁などに

判読不明の文字が書きなぐられて

汚され放題だったのですが

当局が

めげずに毎回塗り直し続けていたら

いつの間にか

やらなくなっているようで

最近は見かけなくなりました。

 

でも相変わらず

工事現場の鉄板の塀などは格好の標的。

 

散歩中

ちょっとした道路工事やってるわきの

装備を入れて置く為かと思われるコンテナーに

とっても

可愛らしい落書きがあった。

 

ゴスロリっぽい文字の羅列に比べれば

これは既にアートと呼んでも良い程の出来栄えです。

 

ストリートアートとか

グラフィスムとか

カッコつけてるものの

早い話が落書きなわけで

暇を持て余している若者が

社会に反抗する手段の一つとして

ある意味で既に認知されてしまった感すら有る事で

当局もそこそこ黙認している風な今日の風潮は

描く方も節度をわきまえてやっている様で

なんだか

微笑ましくすらあるのです。

 

f:id:kishinohakuba:20210414165202j:plain